現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 実車 日産スカイライン400R 日本初導入VR30DDTTで、405ps 価格552万3120円

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水冷式インタークーラー搭載

日産は、改良新型の日産スカイラインを報道向けに発表した。歴代スカイラインのなかで最強となる405psを発揮するモデル「日産スカイライン400R」の実車写真30枚を、ここではご紹介しよう。

    『実車 日産スカイライン400R』すべての画像をみる

今回の改良にあわせ、3.0ℓV6ツインターボ・エンジン(VR30DDTT)を日本初導入。本ユニットは小径タービン、水冷式インタークーラー、ミラーボア・コーティング・シリンダーブロックを採用して、GTタイプSP、GTタイプP、GTの内燃モデルに展開する。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン