現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサス RC 改良新型…「LC」の流れを汲むデザインと走りへ進化[詳細画像]

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レクサス『RC』は2014年に販売が開始された本格派クーペ。2018年10月のマイナーチェンジでは、スポーツクーペらしいダイナミックさを活かしながらも、レクサスのフラッグシップクーペ『LC』の流れを汲むデザインや走りを継承し、より魅力的なクーペを目標に開発された。

フロントにはレクサスブランドを象徴するメッシュパターンのスピンドルグリルや、新たに搭載された超小型三眼LEDヘッドランプユニットがL字型のLEDクリアランスランプとの組み合わせなどによりエレガントな印象を与えるエクステリアとなった。

    レクサスRC、RCF試乗。どんな性格のクーペなのか?

インテリアはインストルメントパネルを中心に改良。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン