現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 英ラディカル、公道を走行可能なレーシングカー!?「ラプチャー」を世界初披露

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英ラディカル・スポーツカーは7月4日、同日開幕したグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにおいて、新型ロードゴーイングレーサー「ラプチャー」を世界初披露した。

サーキットと公道の境界線を曖昧にする、文字どおり「急進的な」ピュアスポーツカーを手がけるラディカルは、バックヤードビルダーの伝統を今に受け継ぐ少量生産の英国メーカーだ。一般人にはレーシングカーにしか見えないその製品群は高性能の一言で、2009年には「SR8」で公道用車両による当時のニュルブルクリンク最速ラップを記録している。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン