現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタGRスープラ 迷う 試乗記(8速AT/FR)

ここから本文です
ニューモデル 2019.6.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタGRスープラの話題性は抜群だ。つい先日はドイツ・ニュルブルクリンク24時間レースにGRスープラが出場し、豊田章男社長がドライブすることでも話題になった。また、北米ではラインオフ1号車が2.3億円で落札されたという驚きのニュースや、欧州では初年度の生産分が4ヶ月で完売するなど、これまでの常識ではあり得ないことが起こり続けている。

ベストバイは何だ?

    【予選トップ】ニュルブルクリンク24時間レース スバルWRX STIの挑戦

そのGRスープラがようやく国内デビューをし、試乗のチャンスを得ることができた。蓋を開けてみれば、「スープラのDNAは6気筒FRスポーツ」とさんざんPRされたが、なんと4気筒エンジン搭載モデルもラインアップしていた。(Auto Prove)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン