現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキが「アルト ラパン」の仕様を変更。安全装備がさらに充実!

ここから本文です
ニューモデル 2019.6.18

スズキが「アルト ラパン」の仕様を変更。安全装備がさらに充実!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月17日、スズキは安全装備を充実させるなどの一部仕様変更を受けた新型「アルト ラパン」を発売した。

全車が「サポカーSワイド」に該当

    〈BMW Z4〉風になる歓びに浸れる最新BMW製ピュアスポーツ【ひと目でわかる最新スポーツカーの魅力】

 今回の一部改良では、スズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」の機能を充実させ、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」や、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などが全車に標準装備。これにより、経産省や国交省などが普及を促進する「サポカーSワイド」、また、国交省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当することになった。


 今回の仕様変更では合わせて、「X」にはカジュアルなキャメルと華やかなスカーレットの2種類から選べるシート表皮が設定されたほか、「G」や「L」にはオートライトシステムを、さらに「G」の2WD車には運転席シートヒーター、「G」の4WD車には助手席シートヒーターが、それぞれ採用されている。


新型「アルト ラパン」税込車両価格一覧
・「G」:110万7000円(FF)/121万7160円(4WD)
・「L」:122万7960円(FF)/133万8120円(4WD)
・「S」:130万6800円(FF)/140万9400円(4WD)
・「X」:141万1560円(FF)/151万4160円(4WD)
・「モード」:138万5640円(FF)/148万5000円(4WD)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • yt3*****|2019/06/18 12:35

    違反報告

    JNCAPの試験結果では
    デュアルセンサーブレーキサポートは性能が低いことが証明されている。

    ダイハツのスマアシⅢも同様に低成績。
    ホンダセンシングはこれら上記2つよりはマシだが、それほどよくない。

    軽で
    予防安全性を重視するのであれば
    三菱・日産の新型ekワゴンか、デイズしか、今のところない。
  • nis*****|2019/06/18 16:33

    違反報告

    NBOXみたいに JNCAPの衝突安全性能で星5を獲得してほしい

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します