現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデスベンツ SL 次期型はさらにスポーティに…AMG GTと平行開発、メタルトップ廃止

ここから本文です
ニューモデル 2019.6.15

メルセデスベンツ SL 次期型はさらにスポーティに…AMG GTと平行開発、メタルトップ廃止

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデスベンツの2ドアオープンスポーツ『SL』の次世代型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

『Eクラスセダン』のボディを使ったテストミュールだ。5月にも同じような車両を捉えているが、微妙に変化が見られる。極端に切り詰められたホイールベース、キャビン内のロールケージは同じだが、フェンダートリムや運転席側ドアハンドルがずれているほか、ナンバープレートも異なり、別のテスト車両であることは間違いない。さらにこのプロトタイプには後部座席がないのだ。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

AMGのボスであるトビアス・ムアース氏は、SL次世代型について「MSA」(モジュラー・スポーツ・アーキテクチャ)に則り『AMG GT』と平行して設計されていることを明らかにしている。これにより、開発時間や開発費が大幅に削減されるという。

さらに同氏は、「次世代型ははるかにスポーティであり、クルーザーのようなダイナミックな快適性を持つ」と語っているほか、電動メタルトップがファブリックルーフへ変更されるという最新情報も入ってきている。また前回2+2シートレイアウトの噂をお伝えしたが、後部座席が外されていることから、2シーターを継承する可能性もある。

パワートレインは、3.0リットル直列6気筒ターボチャージャーエンジン、4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンをラインアップし、その両方でプラグインハイブリッドとマイルドハイブリットが設定されることが予想される。

ワールドプレミアは、最速でも2021年となりそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス Spyder7編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nep*****|2019/06/15 09:40

    違反報告

    現行SLは影が薄くなったので次期型が楽しみです。AMGとの住み分けも気になります。
    SLって中古になると激安なのでいつも気にしています。まあ新車は手が出ないですけどね…。
  • y80*****|2019/06/15 09:34

    違反報告

    新型は必ずといって前モデルよりパワーアップしていきますが、それを走らせる道路はそんなに変わりません。多分改善はされているのでしょうが、より安全に乗る人にも、歩行者に対しても安全性を追求する方向により開発を注いでも良いのではないでしょうか?700?800psとか必要ですか?まあそれを所有する事に満足し求めるユーザーがいるから開発し続けるのでしょうが。
  • vm1*****|2019/06/15 10:32

    違反報告

    欧州車買って故障の心配するのは、生産国に合わせて作ってるから日本に合わせて無いから当然とも思えるしその程度のクオリティーで自慢しているのは滑稽だが、走りが良いから何でも良い人にはちょうど良い車なんじゃない
    故障の度にディーラーに持っていく時間と労力と金がある人向けかな

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します