現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型メルセデス・ベンツGLS 内装/エンジン/予想価格 BMW X7に対抗 NYショー

ここから本文です
ニューモデル 2019.4.18

新型メルセデス・ベンツGLS 内装/エンジン/予想価格 BMW X7に対抗 NYショー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー 新型GLSクラスとは 画像50枚
ー 新型GLSクラス 内装
ー 新型GLSクラス エンジン/スペック
ー 新型GLSクラス AMG仕様/予想価格は?

    『新型メルセデス・ベンツGLS』すべての画像をみる

新型GLSクラスとは 画像50枚

新型メルセデス・ベンツGLSが、ニューヨーク・モーターショーで発表された。BMW X7、レンジローバーとラグジュアリーSUV市場を争うことになる2代目をご紹介しよう。

標準仕様は7人乗りだが、その後にマイバッハ・バージョンが登場し、ベントレー・ベンテイガに対抗することになる。

エクステリアは、新型GLEと似た印象のボディラインを採用し、従来型のアップライトなスタンスは引き継ぎつつも、外観に溶け込まなかったシャープなラインが姿を消した。

空力を追求した結果、Cd値は0.32を達成。とくに「ウインド・ノイズを劇的に低減した」ことが大きなトピックだという。

全長:5207mm
全幅:1956mm

ボディサイズは、従来型の欧州仕様に比べて77mm長く、22mmワイドになった。GLEと比較すると約277mm長く、6mmワイドということになる。

なお、レンジローバーのロングホイールベース仕様は全長5200mm、全幅1990mmというサイズだ。続いて、内装を実車写真で確認しておこう。

新型GLSクラス 内装

新型メルセデス・ベンツGLSの車体構造は、MHA(モジュラー・ハイ・アーキテクチャー)を採用。Cクラス、Eクラス、Sクラスに採用されるMRA(モジュラー・リア・アーキテクチャー)と非常に近いプラットフォームである。

新型GLSのインテリアは、完全に設計し直されたものだ。MBUXを採用し、タッチ操作でも音声認識でも各種設定をコントロールすることができる。また、新型GLEと同様に12.3インチのデジタルメーター、同じく12.3インチのインフォテインメント・スクリーン、ステアリングホイール上にはタッチパッドを搭載。センターコンソールからロータリーコントローラーが姿を消し、こちらにもタッチパッドが備え付けられた。

ホイールベースは30mm延長され3135mmに達した。これにより2列目の乗員のレッグルームが87mm増大。3列目の居住性も改善しているという。

7名分のシートはすべて電動アジャスタブル式となったほか、3列目にはフォールドダウン機構を採用。フラットスペースを作り出すことに成功した。最大荷室容量は2400ℓと発表されている。

エンジンに関する情報も入ってきた。4種のユニットを紹介しよう。

新型GLSクラス エンジン/スペック

新型メルセデス・ベンツGLSのエンジンは、2種類のガソリン、2種類のディーゼルという合計4ユニットを用意。

・GLS 400d 4マティック
エンジン:2.9ℓ直6ディーゼル・ターボ
最高出力:330ps
最大トルク:71.3kg-m

・GLS 350d 4マティック
最高出力:285ps
最大トルク:61.1kg-m

いずれも31.6ℓのAdBlueタンクとセカンダリーアンモニア・フィルターを搭載し、2020年1月から有効となる6d-Temp規制に対応した。

ガソリン仕様は、48Vマイルド・ハイブリッドを採用するGLS 580がトップグレードだ。

・GLS 580 4マティック
エンジン:4.0ℓV8ガソリン・ツインターボ+ISG
最高出力(エンジン):489ps
最大トルク(エンジン):71.3kg-m
最高出力(モーター):22ps
最大トルク(モーター):20.3kg-m

・GLS 450 4マティック
エンジン:3.0ℓ直6ガソリン・ターボ+ISG
最高出力(エンジン):367ps
最大トルク(エンジン):51.0kg-m
最高出力(モーター):22ps
最大トルク(モーター):25.4kg-m

トランスミッションはいずれも9速トルク・コンバーター・オートマティック。これに最新式の4マティックを組み合わせた。

新型GLSクラス AMG仕様/予想価格は?

新型メルセデス・ベンツGLSのラインナップには、前述のモデルに加え、2020年にはAMG仕様が2車種登場する予定だ。GLS53はガソリン・マイルドハイブリッド車。GLS63は、4.0ℓV8ガソリン・ツインターボ搭載車だ。

また、メルセデスはPHEV仕様として、S560eに搭載されているガソリン-エレクトリック・ハイブリッド・パワートレインの改良型を積むモデルを準備している。こちらは、EV航続可能距離をS560eよりも大幅に延長して登場する見込みだ。

新型メルセデス・ベンツGLSの価格は未発表だが、ディーゼル仕様のGLS 400dの英国向け価格は7万2000ポンド(1051万円)程度になるとAUTOCARは予想している。欧州エリアの納車は今年の秋に始まるだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • rep*****|2019/04/18 07:44

    違反報告

    GLEのストレッチ版だなぁ。
    Sの冠があるなら、もう少し差別化してほしかったなぁ。
  • kaz*****|2019/04/18 06:36

    違反報告

    でかい
    アメリカ市場にピッタリだ
    こう見てみると上海のGLBはベイビーGというよりもベイビーGLSっぽい
  • tlo*****|2019/04/18 07:57

    違反報告

    先日なにかのサイトでお金持ちは輸入車は1年落ちまたは新古車を買うのが当たり前だってコメントしてるアホがいたな。
    新車で買うのは小金持ちなんだってさw
    GLCとフォレスター乗ってるってイキ立てたのがウケた。
    GLCの中古乗ってる時点でどこが金持ちなんだよw一般人並みでしょ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します