現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ロータスが新型スポーツカー発表へ、エヴォーラ 以来11年ぶり…上海モーターショー2019

ここから本文です
ニューモデル 2019.4.15

ロータスが新型スポーツカー発表へ、エヴォーラ 以来11年ぶり…上海モーターショー2019

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロータスカーズ(Lotus Cars)は4月12日、中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019において、新型スポーツカーを初公開すると発表した。

ロータスカーズは2008年、ミッドシップの2+2スポーツカー、『エヴォーラ』を発表した。このエヴォーラ以来、完全新規のスポーツカーは発表されていない。上海モーターショー2019で発表されるのは、ロータスカーズにとって、エヴォーラ以来、11年ぶりの新型スポーツカーとなる。

    【東京オートサロン2019】日本初公開 新型ロータス・エキシージ カップ 430 公道走行可能な史上最強のエキシージ

エヴォーラの最新モデルの「GT410スポーツ」では、ミッドシップに搭載する3.5リットルV型6気筒ガソリンスーパーチャージャーエンジンに専用チューニングを実施。最大出力は410hp/7000rpm、最大トルクは42.8kgm/3500rpmを引き出す。動力性能は、0~96km/h加速が3.9秒。最高速は305km/hに到達する。

なお、ロータスカーズは上海モーターショー2019において、新型スポーツカーとともに、レーシングカーの改良モデルもワールドプレミアする、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sav*****|2019/04/15 16:17

    違反報告

    楽しみだね。かつてはエランの再来とかいってFFでひっくり返ったことがあるよね。
  • nak*****|2019/04/15 20:42

    違反報告

    ついにエスプリ復活か?
  • ten*****|2019/04/16 01:47

    違反報告

    この新型スポーツカー、以前ニュースになってましたね。
    F1で有名なあのウィリアムズの関連会社とロータスが共同して
    総出力1000馬力のEVスーパーカー「オメガ」を開発中と…
    価格はおよそ2万ポンド(約1億4600万円)…
    ロータスも中国資本下になったことですし、この超絶なクルマの
    発表の場を上海にもっていく…というのは必然なのでしょうかね…?

    個人的には、現行ロータス車のパワーユニットが今後どうなるのか…?
    引き続きトヨタ製V6なのかそれとも変更になるのか…?
    こちらのほうが、気になります…
    (因みに6速ATはアイシンAW製だそうで)

    今後のロータス、一体どうなるんでしょうか…?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します