現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ、シャトルの改良モデルを公開。内外装を刷新し上質感を追及

ここから本文です
ニューモデル 2019.3.22

ホンダ、シャトルの改良モデルを公開。内外装を刷新し上質感を追及

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダは、5ナンバーサイズのステーションワゴン「シャトル」を、5月10日にマイナーチェンジすると明らかにし、ウェブサイト上で改良後モデルの情報公開を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、内外装デザインを新しくし、上質感を追求している。公開された画像では、フロントバンパーが新しくなり、ドライビングランプが内蔵されたほか、新デザインのホイールやクロームタイプのドアハンドル、新意匠のリアコンビネーションランプが採用されているのが確認できる。

    ホンダ シャトルマイチェン 絶滅危惧種の5ナンバーワゴンは堅調に売れています

インテリアは、メーターやトリム類の加飾、シート表皮などを新しくしたほか、「ハイブリッドZ・ホンダセンシング」に、新たに本革シートをメーカーオプションとして設定する。

シャトル改良モデルのウェブサイト
https://www.honda.co.jp/SHUTTLE/new/


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します