現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型マツダ3の国内向けラインナップ続報 商談のためにディーラーに行ってみて判明した情報をおさらい。

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sxh*****|2019/03/15 05:50

    違反報告

    1500のセダンも出した方がいいと思う。ほとんど高速には乗らない方は1500で十分だし需要は十分にあると思う。
  • nan*****|2019/03/15 04:26

    違反報告

    国内に設定されるのはガソリンが1.5ℓと2.0ℓ、ディーゼルが1.8ℓ、24VのマイルドハイブリッドとなるSKYACTIV-X2.0ℓの合計4種類

    現場はどのエンジンを訴求するんやろな、意外とガソリン2Lを推して客は現実には1.5Lを選ぶ様な気もする。特にセダン辺り。
    残クレ利用が多いのは本当で、展示会に行くと営業も「年次改良が有るから、残クレを使って最新仕様を三年ごとで乗り換えを」と勧めてくる。
    残クレで頻繁に乗り換える顧客やメカ好きにはクリーンDやSPCCIを売るんかな?
  • mot*****|2019/03/15 10:33

    違反報告

    極々、近い将来、1.5Xが主流になる気がする。
    2.0X高杉君です。到底、売れないと見る。
    マツダは車作りは良いが、客を見ていない。
    良い車作っても、売れなきゃしょうがない。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します