現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 実車 新型アウディA6セダン/アバント55 TFSIクワトロSライン 今後ディーゼルも導入

ここから本文です
ニューモデル 2019.3.12

実車 新型アウディA6セダン/アバント55 TFSIクワトロSライン 今後ディーゼルも導入

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本仕様セダン/ワゴン 両ボディタイプ発表

アウディ ジャパンは、8代目となる新型アウディA6セダン、A6アバントの日本仕様を、東京都内で発表した。まずは、3.0ℓのV6 TFSI + 48Vマイルドハイブリッドというドライブトレインのモデルを導入する。

    『実車 新型アウディA6セダン/アバント』すべての画像をみる

最高出力:340ps
最大トルク:51.0kg-m
0-100km/h加速:5.1秒(欧州発表値)
最高速度:250km/h(リミッター)

トランスミッションは7速Sトロニックを採用し、これに高効率な新世代クワトロを組み合わせている。また4輪操舵システムも搭載。およそ60km/h以下の低速域では後輪を逆位相に最大5°、60km/h以上では最大1.5°にわたりステアする。

5本の水平ラインからなるHDマトリクスLEDヘッドライトを装備するなど、外観は、スポーティでありながらミドルセダンとしてのエレガンスとハイテクを融合させたものに。

発表会に登壇したアウディ ジャパンのフィリップ・ノアック代表取締役社長は、A6セダン 55 TFSIクワトロSラインを前にプレゼンテーションを行い、「アウディにとってデザインはとても大事なものです。新しいアウディA6は最新のデザイン・ラングエッジをまとったアンバサダーです」と紹介。

「本日はV6エンジンのみの導入となりますが、今後エンジンを追加し、2ℓTFSI(ガソリン)、TDI(ディーゼル)を導入します」と日本導入ラインナップを拡大することを明らかにした。追加される2機種のエンジンスペックは、以下のように発表されている。

・2.0ℓ直4 TFSI
最高出力:252ps
最大トルク:37.7kg-m

・2.0ℓ直4 TDI
最高出力:207ps
最大トルク:40.8kg-m

本日発表された3.0ℓV6マイルドハイブリッドの価格は下記の通り。発売は3月20日だ。

A6セダン55 TFSIクワトロSライン:1006万円
A6セダン55 TFSIクワトロ・デビューパッケージ:920万円
A6アバント55 TFSIクワトロSライン:1041万円
A6アバント55 TFSIクワトロ・デビューパッケージ:955万円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します