現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型フェラーリF8トリブート 488 GTB後継 最高出力720cv ジュネーブショー

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.28

新型フェラーリF8トリブート 488 GTB後継 最高出力720cv ジュネーブショー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー 最高出力720馬力
ー F8トリブート:488 GTBより40kg軽量化
ー F8トリブート:スペック

    『新型フェラーリF8トリブート』すべての画像をみる

最高出力720馬力

フェラーリは、新型車「F8トリブート」のオフィシャル画像を初公開した。跳ね馬の歴史の中で築き上げてきた2シーター・ベルリネッタの究極のモデルとして創造された、最新のミド・リアエンジン・スポーツカーだ。ネーミングには、オリジナルモデルの妥協なきエンジン・レイアウトとパワーへのオマージュが込められている。720cvという圧倒的な最高出力と、185cv/ℓという記録的な比出力を誇る。スペシャル・シリーズを除くフェラーリ史上最もパワフルなV8 だ。

40年以上の年月をかけて、最適な重量バランスを生むこのレイアウトを追求し続け、完璧なまでに磨き上げてきた。その集大成として、この史上最速かつスリリングな、そして意のままにコントロールできるスーパーカー、F8トリブートが誕生。

488 GTBの後継モデルとして全面的に見直しを図った結果、限界域での操縦性能および快適性が向上。 F8トリブートは、先代モデルより最高出力が50cv高められ、さらなる軽量化も達成。エアロダイナミック効率が10%上回るほか、最新バージョン(6.1)のサイドスリップ・アングル・コントロール・システムを搭載する。

また、ターボラグを全く感じさせることなく720cvの出力を発揮。同時に刺激的なエグゾースト・サウンドを奏でる。自然吸気エンジンに匹敵するこの瞬発力により、操縦性能も格段に向上。マネッティーノの「RACE」ポジションで最新バージョンのフェラーリ・ダイナミック・エンハンサー(FDE+)を作動させるという初の試みも、こうした走りの性能に磨きを掛けているひとつの要因だという。

F8トリブート:488 GTBより40kg軽量化

軽量化に力を注いだ結果、F8トリブートの乾燥重量は、488 GTBよりも40kg軽くなり、キャビンの快適性を犠牲にすることなく、応答性能とドライビングプレジャーが強化された。

ボディに採用された先進のエアロダイナミック・ソリューション、エアロパッケージもサーキットで培われた経験が注ぎ込まれている。後傾マウントのフロントラジエターをはじめ、ボディ側面後部からリアスポイラーの両側に設置場所を移したダイナミックエンジン・エアインテークなど、エンジンの熱管理に関するいくつかの機能を488ピスタから受け継いでいる。

488 GTBよりも増大した総ダウンフォースにおけるS-Ductの貢献度は15%まで向上。エアロダイナミクスのスペシャリスト達は、よりコンパクトになったフラットタイプの新型LEDヘッドランプの採用により、ブレーキ冷却用の新型インテークをバンパー外側のインテークと一体化させた。その目的は、さらなる高速化に向けた対応策として、ホイールアーチ全体の気流を改善することでブレーキシステムのサイズ拡大を避けることだ。

スポイラーは、テールライトを包むことで、視覚的に車両の重心位置を下げ、ツイン・ライトクラスターとボディカラーのテールパネルというクラッシックなテール構成を蘇らせる。これは伝説となっているこのシリーズ最初のモデル、1975年製308 GTB をはじめとする初期の8気筒ベルリネッタのシンボルのひとつである。

F8トリブート:スペック

エンジン形式:90°V型8気筒ターボ
総排気量:3902cc
最高出力:720cv/8000rpm
比出力:185cv/ℓ
最大トルク:78.5kg-m/3250rpm

全長:4611mm
全幅:1979mm
全高:1206mm
乾燥重量:1330kg(軽量オプション装着車)

0-100km/h加速:2.9秒
0-200 km/h加速:7.8秒
最高速度:340km/h

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ten*****|2019/02/28 19:46

    違反報告

    はぁ?え、だって488まだ新しいじゃないですか~!
    …と思ったのですが、488がジュネーブショーでデビューして
    もう4年が経っていたんですね…(2015年)
    その前作458は2009年9月のフランクフルトショーで発表…
    最近のフェラーリ車は、モデルサイクルが早くなってきてますね…
  • bea*****|2019/02/28 20:43

    違反報告

    それでも、デザインベースは458ですね。
  • nep*****|2019/02/28 22:16

    違反報告

    ここ数年のフェラーリは2世代毎に大幅なフルモデルチェンジをして来たけれど、458、488、に続くモデルにしてはベースが同じように見えます。488のビッグマイナーチェンジでしょうか?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します