現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 400ps? 新型アウディRS Q4、公道に Q3スポーツバックの名も検討か

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.22

400ps? 新型アウディRS Q4、公道に Q3スポーツバックの名も検討か

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー Q4のRSバージョンを初めて撮影に成功
ー ライバルはレンジローバー・イヴォークやBMW X2

    アウディQ4/RS Q4試作車 すべての画像をみる

Q4のRSバージョンを初めて撮影に成功

アウディは新たにQ4を投入することで、既に5台も揃えている強力なSUVラインナップをさらに強化しようとしている。トップグレードとなる最高出力400psのRSモデルがテストしている姿を、初めて写真に捉えた。

レンジローバー・イヴォークやBMW X2のライバルとなるアウディの新型Q4は、数カ月以内に発表される見込みだ。ジュネーブ・モーターショーでデビューする可能性が高い。

標準モデルのQ4は、既に寒冷地テストを行っている様子が撮られている。しかし、今回のRS Q4の写真は、公道で撮影されたものだ。Q4という車名はまだ最終決定されたわけではなく、アウディはQ3スポーツバックという名前も検討しているようだ。

これがRSバージョンであることは、4本出しの楕円エグゾースト・テールパイプ、ブレーキに描かれたアウディ・スポーツのロゴ、エアインテーク、グリル、ホイールのデザインから分かる。RS Q4は最高出力400psを発生する新開発の2.5ℓ5気筒ガソリン・エンジンを搭載すると予想される。

ライバルはレンジローバー・イヴォークやBMW X2

前回のスパイ写真と同様、新たに撮影された写真にも、スタイルを重視したクーペ風SUVが写っている。

この新型車のベースとなっているのは、最新世代のQ3だ。さらに独自性が強められたスタイリングは、新型イヴォークやX2に対抗するためにデザインされた。

フロントエンドは予想通り、最近発表されたばかりの新型Q3と大部分を共有する。だが、ルーフラインは明確により低く、傾斜したリア・ウインドウが直立したテールゲートに連なっている。

アウディのエクステリア・デザイン部を率いるアンドレアス・ミントは以前、Q4について「単なるQ3のクーペ・バージョンではない。わたしの目にはそれ以上のものに見えます」と語っていた。

彼は既にデザイナー達が、昨年のうちにスタイリングを完成させていたことを認めた。そして他のアウディ車とは明らかに差異化された特徴を備えると述べた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します