現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > MINIのEVは、BMWの新モデル「i1」との兄弟車に…発表は2019年秋か

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.21

MINIのEVは、BMWの新モデル「i1」との兄弟車に…発表は2019年秋か

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MINIが現在開発しているフルEV、「MINIエレクトリック」(仮称)テスト車両を豪雪のフィンランドでカメラが捉えた。

捉えたプロトタイプには、エンジン冷却のためのフロントグリルは無く、ドアには「Electric Test Vehicle」のステッカー、エキゾーストパイプのないリアエンドからEVモデルと判断できる。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

パワーユニットは、BMW『i3』に搭載されている最新の42.2kWhバッテリーが使用される予定で、最高出力170ps、最大トルクは250Nmを発揮、0-100km/h加速は7.3秒のパフォーマンスが予想されている。一度の充電で400kmの航続が目安となるだろう。

MINIエレクトリックの充電口はフロントグリルではなく、給油口にあたる車体右後部に備えられているのも特徴といえる。またプラットフォームを始め多くのコンポーネントを、近い将来発売されるとみられるBMWの最小EV、『i1』と共有する可能性が高いようだ。

キャビン内では、MINI初となるデジタルクラスターが採用される。楕円形デジタルディスプレイを搭載し、MINIとの差別化が図られる。

ワールドプレミアは、早ければ今秋。遅くとも2019年内にはお目見えしそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • pia*****|2019/02/21 08:52

    違反報告

    現行の3ドアのまま、EVにしました!じゃなくてBMWのMINIらしい新しいコンセプトのMINIが見たかったです。いっそ、ミラジーノくらいのサイズのEV。
    BMWにも1シリーズがあって、3シリーズ、さらに上の大きさもあるんだからMINIも今の3ドアがあって、さらに小さいシリーズをEVで展開してもおもしろいのになーという個人的な妄言です。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します