現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【試乗】現代に蘇ったホットハッチ! 三菱の小型SUVエクリプスクロスを雪上で満喫

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.21

【試乗】現代に蘇ったホットハッチ! 三菱の小型SUVエクリプスクロスを雪上で満喫

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スノーモードでトラコンONならイージードライブ

 三菱のエクリプスクロスにはじめて乗ったときに感じたのは「現代なりのホットハッチ」の解釈方法というものだった。日本でホットハッチが流行った時代、さまざまなメーカーから魅力的な車種がたくさん登場した。三菱でいえば、ミラージュにサイボーグなんてモデルがあって、その機敏な走りは高い評価を受けていた。当時も大パワーのスポーツカーは存在していたけど、峠ならそんなスポーツカーを追い回せる(もちろんやっちゃダメよ)ような性能が若者に受けたというわけだ。

    【スバリストが選ぶライバル】歴代最強の三菱ランサーエボリューションはこれだ!

 現在、クルマの基本形がSUVへとなりつつある。もちろんセダンはセダンできちんとしたマーケットを持っている。たとえば、アメリカや中国ではいまでもセダンの評価が高い。しかし、日本や中東ではSUVこそがクルマの基本形という風潮だ。私はこの流れはあまり好きではないが、世間の流れがそうならば仕方ない。そしてそうした流れのなかで、さまざまなSUVが出てくるのは当たり前。SUVだからキビキビした走りがダメという評価はおかしく、キビキビしたSUVはキビキビしたSUVらしい使い方をすればいい。

 さて、エクリプスクロスのスノードライブだ。走り出しの際の走行モードはスノー、トラクションコントロールはオン。試乗会場の千歳モーターランドは全面圧雪。しかもその圧雪路面の下はテカテカの磨かれた雪面。一般的なドライバーであればこのモードで走るのが当たり前だろう。

 発進時のアクセル操作に対するトルクの出方はゆったりとしている。舗装路面のつもりでアクセルを開けていけば、当然のごとく出力は絞られてしまう。ある程度の節操をもってアクセルを開けていくと、駆動力が上手に全輪に伝わりしっかりとした加速を確保、速度がぐいぐい上がっていく。じつはこのあたりのフィーリングは走行モードをグラベルにしても変わらない。トラクションコントロールのオン-オフによって、大きな違いが出る領域だ。

 ブレーキングの減速Gでシャシー性能の高さを実感

 コーナーへ向かってのブレーキングではかなりガツンとした強い減速Gを得ることができた。雪道でのブレーキングだというのに、ハザードランプが点滅するほどの減速Gを発生させる。今回の試乗車にはブリヂストンのブリザックVRX2が装着されていた。このあたりの性能はタイヤに頼る部分が大きいのだが、その性能を上手に引き出せるエクリプスクロスのシャシー性能の高さは驚きを覚える。

 スノーモード、トラクションコントロールオンの状態でコーナーリング状態に入り、そこからアクセルを開けていったときの制御が面白い。限界速度以下ならそのまま何事もなかったかのようにコーナーをクリアしていくが、アクセル開度が少し大きいと上手に出力を絞りコーナーを上手にクリアできる状態を作り出す。そしてアクセルを踏みすぎるような状況になるとかなり絞り込む。

 たとえばアクセルを床まで踏み込むようなことをしても、エンジン回転はまったく上がらず、のっそりとしか走れない。ステアリングが直進状態になり、安全に加速できる状態になってはじめてゆっくりと回転が上がる。電動車と違って細かい制御が難しいので、こうした思い切った制御となるのだろう。しかし、無理をしても「行けないものは、行けない」と知らせる制御は大切だ。

 この走らせ方ではまったくホットハッチを感じることはないが、モードをグラベルにし、トラクションコントロールをオフにすれば、走りは一気に変わる。アクセル操作で出力が絞られることはなくなり、踏めば踏んだだけエンジン回転は上昇する。

 最近のクルマ、それもSUVとしては軽めのボディも手伝って、軽快な走りができる。さらにアクセルのオン-オフ、ブレーキングでの荷重移動が楽でメリハリのある走りが可能。雪道ではフロント荷重を作りながらステアリングを入れていくことで、リヤを簡単にスライドさせることができる。その滑り出しのタイミングがつかみやすく、ステアリング操作のしやすさも手伝って、右に左にスライドさせながら走ることができる。

 こんな走りができるクルマは久々で、オンロードで感じたホットハッチのようなフィーリングは間違っていなかった。気持ちいい走りを求めるなら、エクリプスクロスは選んで間違いない1台であることを再確認できた試乗であった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP 諸星陽一)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します