現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 早くも日本上陸! BMW 8シリーズカブリオレは4.4ℓV8ツインターボを搭載

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.20

早くも日本上陸! BMW 8シリーズカブリオレは4.4ℓV8ツインターボを搭載

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年のLAショーでワールドプレミアされたBMW8シリーズのカブリオレ版が早くも日本で発売開始となった。ラグジュアリーオープンモデルらしく、ソフトトップを採用し、もともと優雅なシルエットの8シリーズをさらに洗練させた印象だ。

 日本に導入されるのはクーペと同様のモノグレードでM850i xDriveカブリオレのみ。パワートレインも4.4ℓV8ツインターボエンジンに8速ATを組み合わせる。最高出力390kW(530ps)/5500~6000rpm、最大トルク750Nm/1800~4600rpmとスーパーカー並みのスペックを持ち、0→100km/h加速はクーペと比較して130kg重いためか0.2秒遅れの3.9秒だが、ラグジュアリーカブリオレとしては驚異的な性能といえる。価格は1838万円。

    新型六代目ハイエースのフィリピンでの車両価格を調べてみた

 トップは50km/h以下なら走行中でも開閉可能。動作時間は15秒を謳う。荷室容量はクローズ状態で350ℓで、オープン状態でも280ℓを確保している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します