現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型Aクラス最強の「メルセデスAMG A45」公開直前か…ファンキーなテスト車両が出現

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.20

新型Aクラス最強の「メルセデスAMG A45」公開直前か…ファンキーなテスト車両が出現

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデスベンツのエントリーハッチバック、『Aクラス』新型をベースとするハードコアモデル、『AMG A45』市販型プロトタイプが、厳冬のスウェーデンに姿を見せた。

捉えた開発車両は、見たことのないファンキーなペイントが施されている。またこれまで隠されていたコーナーエアインテーク形状(左側だけ)、リアバンパーのエアアウトレットが露出。さらに初めて大型リアウィング、ディフューザーが装備されており、公開が迫っていることを予感させる。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

既にデビューしている弟分の『AMG A35』とは、ツインエキゾーストパイプに対し、クワッドエキゾーストパイプを装備していること、サイドシルの厚み、そして「パナメリカーナグリル」を装着することで差別化が図られる。

パワートレインは、2.0リットル直列4気筒エンジンを搭載。最高出力は、A35の306psに対し410psが予想されている。また電子制御システムでは「AMGダイナミックセレクト」を搭載。「Slippery」、「コンフォート」、「スポーツ」、「スポーツ+」、「インディビジュアル」の5種類の走行モードにより特色ある走りを実現する。

ワールドプレミアは、3月のジュネーブモーターショーと思われる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ren*****|2019/02/20 09:12

    違反報告

    これで存在意義の薄いRS3の売り上げが更に下がるな
    まあ、もともと5世代くらい遅れてるアウディだし仕方ないが
  • am_*****|2019/02/20 09:36

    違反報告

    パナメリカーナグリルにAMGの43、53モデルのものによく似たクワッドエギゾーストなんてどれだけ攻め攻めのデザインなんだ。
    35のエンジンは現行の45のエンジンをデチューンしたものらしいけど、45はとうとう400馬力か。すでにスポーツカーは800馬力越えの時代だけど、ハッチバック400馬力の時代ってイかれてるなあ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します