現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【ボルボV60】さらにV60をスタイリッシュに! 自分らしさを表現できる純正アクセサリーの数々<ACCESSORIES for VOLVO V60>

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.6

【ボルボV60】さらにV60をスタイリッシュに! 自分らしさを表現できる純正アクセサリーの数々<ACCESSORIES for VOLVO V60>

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2年連続日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、XCシリーズのクロスオーバーSUVが好調のボルボだが、やはり、ボルボといえばエステートという向きも多いことだろう。優れた実用性と安全性、そしてモダンなスカンジナビアンデザインを纏った美しいスタイルは、妥協なき渾身の一台。ここでは、北欧の本気を見せつけたV60の、純正アクセサリーパーツを紹介。V60のある生活をより充実させるためのアイテムが多数用意されている。

ボルボ車を通じて豊かなライフスタイルをサポート

    カマロのV8は直4よりもゆっくり走れる?〈シボレー・カマロ〉

 ボルボには、全国各地に正規ディーラーを設け顧客のニーズに応えている。店舗数は124店舗(2019年2月5日現在 ※編集部調べ)。内、一店舗は、通常のディーラーとは装いの違う”コンセプトストア”して展開されている。

「ボルボスタジオ青山」。イタリア・ミラノに続き2店舗目としてオープン。当然、ディーラーとしての役割も果たすのだが、“ボルボのある生活”をより充実させるための提案を行なうことに重点を置いているのも特徴。

 もちろん、全国123店舗の正規ディーラーも同様。昨今、正規ディーラーの店舗リニューアルシーンをよく見かけたという方も多いだろうが、この店舗リニューアルにあたって、新CI「VOLVO RETAIL EXPERIENCE(VRE)」を採用。外観を構成するガラスサファードはアイスキューブ(氷山)を表現し、店舗内は木目のエントランスとスカンジナビアンデザインの家具を配することで、スウェーデン文化にも触れてもらおうという提案がなされている。

 V60には、エステートライフをより充実させるための純正アクセサリーアイテムが多数用意されている。正規ディーラーが提案するソフト面と、純正アクセサリーというハード面の相乗効果で、大ブレイク中のエステートをさらに高みへと誘ってみてはいかがだろうか。

 ここでは、代表的な純正アクセサリーアイテムをピックアップして紹介する。

<ACCESSORIES for VOLVO V60>

スウェディッシュ・エステート V60の個性的なルックスを際立たせるエクステリア・スタイリングアクセサリーや、室内を快適にするコンフォートアクセサリーで、自分らしいV60を創り上げることができる。

エクステリア・スタイリング・キット

押し出し感を高めてくれるフロント&リヤ用ディフレクター、立体的形状でシャープさを醸し出すサイドトリム、さらにエンドパイプ・ダブル(写真は「Inscription」用」で構成。

マッドフラップ

タイヤが跳ね上げる泥や小石からボディを保護。特にアウトドアシーンでの走行時に安心感をもたらせてくれる。

ホイール

機能性を追求するとともにデザイン美も追求。写真の10-Spoke Turbine(8×20 +45.5)ほか全9種類を用意。ブラックとシルバーの2色展開。

フロアトレーセット

靴に着いた泥や砂によるカーペットの汚れを防止。縁や取り付け穴周辺を高くし、周辺からの汚れの侵入対策も図られている。5枚セット。

ヘッドレスト

首の形に合わせて形状を変える、低反発弾性フォームを使用。カバーは布製。

<ACCESSORIES for VOLVO V60>

”Pack&Load”
海や山、キャンプ……、そして愛犬を連れてのドライブ。旅先や日々の使い勝手を熟慮して送り出された便利で頼れる、V60必須ともいえるラゲッジスペース用アイテム。

リバーシブルラゲッジマット

防水加工が施された起毛とプラスチックを片面ずつに使用。荷物の積み下ろしの際に、衣服の汚れを防いでくれると同時に、バンパー保護効果も図ることができる。

ラゲッジトレー

砂や泥による汚れからラゲッジスペースのフロアを守ってくれる、プラスチック製保護マット。

スチールガードネット

急ブレーキの際に前席方向への荷物の飛び出しを防止してくれる。

ラゲッジネット

ラゲッジスペースに積載した荷物が動き回るのを防止する。

リア・バンパープロテクター

荷物の積み下ろしをする際、バンパー上部の塗装面の傷付きを防止してくれる。

リアシートプロテクトマット

愛犬と一緒にドライブする時やアウトドアグッズを積載する際に便利。ラゲッジスペースへの装着も可能。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します