現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 欧州EV戦争の幕開け…BMW iX ブランド第一弾、年内にも世界デビュー

ここから本文です
ニューモデル 2019.1.28

欧州EV戦争の幕開け…BMW iX ブランド第一弾、年内にも世界デビュー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BMWの完全電気自動車、「iX」ブランド第一弾となる『iX3』開発車両をカメラが捉えた。欧州ビッグ3では、2019年内にアウディが『e-tron』、メルセデスベンツが『EQC』を発売予定で、EV戦争元年となりそうだ。

iX3市販型は、2018年4月の北京モーターショーで公開された、『コンセプトiX3』からインスパイアされたデザインが予想されており、『X3』とは差別化されるキドニーグリル、フロントバンパー、エキゾーストパイプを持たないリアバンパー、ホイールが装着される。捉えた最新のプロトタイプは、以前とLEDデイタイムランニングライトが変わっているが、まだ市販型ではないようだ。

    BMW新型X3はスポーティさと快適性の好バランスでライバルを凌ぐ

またキャビン内では、iDriveインフォテインメントシステム用のアップデートされたインストルメントクラスタ、及びEV専用ディスプレイが予想される。

パワートレインは、サムソン製の容量70kWhのリチウムイオンバッテリーパックと最高出力270ps以上の電気モーターを搭載。150kWの急速充電器により、約30分でフル充電が完了し、航続距離はWLTPモードで249マイル(400km)と予想されている。

同ブランドでは、すでにiX3から『iX9』までの商標登録が完了しており、iX3を皮切りに怒涛のEVラッシュが見られそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します