現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 箱根駅伝に世界でただ一台のスペシャルなクルマが走ってる!? 「白い」センチュリーはトヨタ自動車社長専用車

ここから本文です
ニューモデル 2019.1.3
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月2~3日に開催されているお正月の国民的大イベント「箱根駅伝」。この箱根駅伝のテレビ中継であるクルマが話題です。それは、大会本部車として運用されている白いセンチュリー。

顧客リストには宮内庁も名を連ね、皇族の方々もお乗りになるという、日本を代表する超高級車であるセンチュリー。2018年6月に発売された現行モデルは3代目となり、2代目から実に21年ぶりのモデルチェンジ。まさに満を持しての登場だったのです。

実は現行センチュリーには白いボディーカラーは採用されていません。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン