現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フェラーリの290MM 24億8657万円で落札

ここから本文です
ニューモデル 2018.12.25
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクーデリア・フェラーリの290MMが登場

12月8日に開かれたRMサザビーズ・ピーターセン・オートモーティブ・ミュージアム・オークションの主役となったのがフェラーリ290MMだった。860モンツァをベースにV12 SOHC 3490ccのティーポ136エンジンを搭載したファクトリーカーとして、1957年にS/N:0616、0626、0628の3台が製作された。

    『フェラーリの290MM』すべての画像をみる

いずれもワークスカーとして当時のトップドライバーにステアリングを託し、世界スポーツカー選手権で活躍。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tak*****|2018/12/25 22:22

    違反報告

    こういう、マニアでないと知らないヴィンテージ・フェラーリのオークション価格が
    公表されて嬉しい。
    たいていはフェラーリ250GTOしか掲載されてこないから。
    案の定、とんでもない落札額だなあ。
    希少性、レースでのヒストリー等を考慮すれば当然か。
    ヴィンテージカー市場はやや落ち着いてても、やはり、さすがはフェラーリ、
    ずば抜けている。
  • sph*****|2018/12/25 16:22

    違反報告

    世界最速ロードレーサー=サイクリングステーション!