現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 噂のアウディ新SUV「Q4」、市販名は「Q3スポーツバック」に!? 実車をスクープ

ここから本文です
ニューモデル 2018.12.6

噂のアウディ新SUV「Q4」、市販名は「Q3スポーツバック」に!? 実車をスクープ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディの新型クロスオーバーSUVとなる開発車両を、スクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。「Q4」として登場する、とかねてから噂のあったモデルだが、市販モデルでは『Q3スポーツバック』の名称が与えられる可能性が高いこともわかった。

捉えたプロトタイプは、全体にマスクで覆われ、ダミーのヘッドライトとテールライト、サイドミラーの一部が見える程度だ。国産車のプロトタイプでは度々見られるが、アウディの試作車としてはかなり厳重にカモフラージュされている。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

「Q4」の噂は、2014年の北京モーターショーで初公開された『TTオフロードコンセプト』に端を発する。今回のプロトタイプはTTオフロードに見られるような、リアウィンドゥが極端に傾斜し、湾曲したルーフラインを持つ。そしてリアエンドはリフトバック型テールゲートを持つだろう。

キャビン内では、フルHDデジタルクラスタ、ジェスチャー制御機能、9.2インチタッチススクリーンナビゲーションモニター、ワイヤレス・スマートフォン充電機能など様々な接続機能が装備されるはずだ。

パワートレインは、1.5リットル直列4気筒ガソリンターボ/ディーゼルターボエンジン、2リットル直列4気筒ガソリンターボ/ディーゼルターボエンジンなどのラインアップが予想されるほか、頂点には、最高出力400psを発揮する、2.5リットル直列5気筒ガソリンターボエンジンを搭載する「RS」の設定も噂されている。

ライバルは、メルセデスベンツ『GLA』、BMW『X2』やレンジローバー『イヴォーク』が想定される。

ワールドプレミアは、2019年内の可能性が高く、ハンガリーのジュエール工場で生産が予定されている。価格はエントリーモデルで3万2000ユーロ(約410万円)程度となりそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ren*****|2018/12/06 09:18

    違反報告

    メルセデスの真似してカテゴリー増やしても売れなさそうですね、アウディ。
  • shi*****|2018/12/06 09:33

    違反報告

    またグループの不正が発覚したアウディ、VW。

    これはアウディ関係者ではなくB&Oから聞いた話だが特にアウディは燃費偽装から売上が非常に落ち込んでるらしく内部事情は非常に困窮した状態だとか。

    日本撤退も近いか?
  • usa*****|2018/12/06 10:14

    違反報告

    次の車にAudiを夫が考えていて、
    最近、様々な書き込みを見ているのですが、
    もしかしてAudiってアンチが多いんですか?

    色んな掲示板で、
    スバル乗りは『Audiは価格に見合わない内容』
    MBやBMW乗りの方が『Audiは高級車では無い』とか『撤退するのでは?』的な主張をなさいますよね。まるで親の仇討ちかのように。

    なんだかよく分からないのです、私。
    何でここまでAudiって叩かれるんでしょう?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します