現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型リンカーン・アビエーター 3列シートの中型SUV LAショー

ここから本文です
ニューモデル 2018.12.5

新型リンカーン・アビエーター 3列シートの中型SUV LAショー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2代目アビエーター登場 グランドツーリングも

フルモデル・チェンジを受けたリンカーン・アビエーターが、ロサンゼルス・モーターショーで発表された。

    『新型リンカーン・アビエーター』すべての画像をみる

3列シートの中型ラグジュアリーSUVで、前方の路面をスキャンする機能を搭載している。

リンカーンの北米のカスタマーが現在望んでいるものは、

・3列シートのSUV
・AWD仕様の存在
・ガソリン/ハイブリッドが選択できること

という3つに分類できるという。

そこで新型は、3.0ℓ V6ツインターボと10速オートマティックを組み合わせ、400ps/55.3kg-mを発揮するモデルをアビエーターとして設定。

同時発表されたアビエーター・グランドツーリングは、ハイブリッドを組み合わせることでパフォーマンスを向上。450ps/82.9kg-mというスペックを実現する。

ロードプレビュー機能とは

室内には12.3インチのLCDインストゥルメント・クラスターを装備。視認性に優れた美しいグラフィックが特徴だ。

ドライブモードは、ノーマル、コンサーブ、スリッパリー、ディープコンディションという5種類にくわえ、アヴィエーター・グランドツーリング用に「ピュアEV」「プリザーブEV」を設定。

注目は、路面の陥没や不整をセンシングする前方スキャン・システムの搭載だ。

これは、先進的なフォワードセンシング・カメラを用いたロードプレビュー機能で、常に前方の道路表面をスキャニング。必要に応じてアダプティブ・サスペンションをシームレスに、かつ即座に調整することでスムーズな乗り心地を実現するという。

また新型アビエーターは、スマートフォンをキーとして使用する「フォン・アズ・ア・キー」機能も備えている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します