現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ダイハツ タントにお買い得な特別仕様車「VSシリーズ」設定

ここから本文です
ニューモデル 2018.12.3

ダイハツ タントにお買い得な特別仕様車「VSシリーズ」設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツ工業は、軽乗用車『タント』に特別仕様車「VSシリーズ」を設定し、 12月3日から発売する。

今回のタント特別仕様車「VSシリーズ」は、「X “VS SAIII”」、「カスタムX “トップエディション VS SAIII”」、「カスタムRS “トップエディションVS SAIII”」の3種類。ベースグレードに対して、 特別な内外装、パノラマモニター、右側パワースライドドアなどの装備を採用しながら、お求めやすい価格設定とした。

    予算100万円で現行型タントを狙え! 購入するタイミングが選び方のポイントに

X “VS SAIII”では、メーカーオプションのブラックインテリアパックに加えて、上質なセンタークラスター、ドアアームレスト、自発光式大型3眼センターメーターなどの内装アイテムと、 LEDヘッドランプ、専用アルミホイールを特別装備した。

また、カスタムX “トップエディションVS SAIII”、カスタムRS “トップエディションVS SAIII” には、フロントグリルLEDイルミネーションと専用アルミホイールを特別装備した。

さらに、特別仕様車「VSシリーズ」3種類すべてに、車体色「レーザーブルークリスタルシャイン」を新設定した。

価格は、タントX “VS SAIII” が148万5000円、カスタムX “トップエディション VS SAIII” が163万円、ターボ車のカスタムRS “トップエディション VS SAIII” が 169万5600円。4WD車はそれぞれ12万4200円高。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 丹羽圭@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • des*****|2018/12/03 18:24

    違反報告

    低所得層は、最低ランクの安全性の車に乗らなくてはならない訳ですよね。。

    毎日見るニュースは軽自動車が潰れて死んだ、という悲惨なニュース。

    正直これを買う方の気持ちが全く理解出来ません。 有事には乗員更には対象の人間まで保護する世界一の安全性を誇るメルセデス、これくらいは最低でも乗れる様に頑張りましょう。

    大事な人を守るつもりなら絶対に軽自動車の購入は避けましょう。

















  • zqt*****|2018/12/03 18:29

    違反報告

    VSシリーズってモデル末期に設定される仕様車だね。
  • nak*****|2018/12/03 18:03

    違反報告

    在庫処分、スタンバイ!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します