現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ・アルファード/ヴェルファイアのスペシャルモデルは究極の大空間!ミニバンLLクラス2列シート仕様の魅力

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.29

トヨタ・アルファード/ヴェルファイアのスペシャルモデルは究極の大空間!ミニバンLLクラス2列シート仕様の魅力

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<b>LLクラスミニバンをよりラグジュアリーにした2列シート仕様のスペシャルモデル</b>広大なスペースをパッセンジャーがゆったりと満喫できる、新時代のエグゼクティブカーとも言えるのが3列目シートを取り去ったこれらの“4人乗り”ミニバン。その魅力は予想以上のものだ。

<b>LLクラスとは?</b>

    【LAショー2018】BMW最新の提案たるビジョンiNEXTは自律走行を見据えたコンセプトEVだ

全長は4900mm、全幅と全高は1800mmを超える堂々としたボディサイズと迫力のあるルックスがLLクラスの特徴。大柄な体躯を活かした広い室内は上質なインテリアを持ち、豪華な装備も与えられる。300万円台からラインナップされるものの、トップグレードは800万円を超える。

(1)ロイヤルラウンジ・・・トヨタ・アルファード/ヴェルファイア

パワートレーンはハイブリッドとV6エンジンが用意され、外観も標準系/エアロ系が選択可能。最廉価でも1500万円オーバー!という、まさに憧れの超高級車だ。

(2)VIP・・・日産・エルグランド

V6エンジンの「350ハイウェイスタープレミアム」をベースとした特別仕様車がこの“VIP”。3列シート車も設定されるが、やはり注目は2列4名乗り仕様だろう。大型アームレストを持つ専用の後席には電動リクライニング/オットマンも装備。前方のキャビネットや、快適性を重視した専用タイヤで差別化している。

助手席側にはオートスライドドアと連動する、LEDイルミネーション付きのステップが追加されており、乗降性が高められている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します