現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レンジローバー ヴェラール、575馬力の「SVR」デザイン見えた

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.21

レンジローバー ヴェラール、575馬力の「SVR」デザイン見えた

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年に誕生した、レンジローバーのスタイリッシュ・クロスオーバーSUV『ヴェラール』にハードコアモデル「SVR」が加わる。その最新の開発車両をカメラが捉えた。

「SVR」は、ジャガー・ランドローバーにおいて、傑出したハンドリングとパワーにより、ラグジュアリーとパフォーマンスを新たな次元へ引き上げるハイパフォーマンスモデルに与えられる称号だ。2018年3月に捉えた重偽装のプロトタイプから一転、アグレッシブなフロントバンパーやリアのデザインが見えてきた。

    新型レンジローバー イヴォークが世界初公開。ほぼすべてのパーツを一新 価格は約460万円から

フロント部を見ると、ボンネットのクロムストリップには、まだテープでカモフラージュがされているが、ベースモデルと比較してかなり大口タイプに再設計された新エアインテーク、高性能大型ブレーキ、フラップタイプのドアノブが見てとれる。またリアビューには、おそらく最終型に近いディフューザーやクワッドエキゾーストパイプが装着されているようだ。

予想されるパワートレインは、『レンジローバースポーツ』と共有する5リットルV型8気筒スーパーチャージャーエンジンを搭載。8速ATと組み合わされ、最高出力は575ps、最大トルクは700Nmを発揮。0-100km/h加速を3.9秒で駆け抜ける。

ワールドプレミアは、2018年11月のロサンゼルスモーターショー、あるいは2019年1月のデトロイトモーターショーと予想している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mou*****|2018/11/21 09:37

    違反報告

    三鷹の若いセールス、ダメだったな〜〜。こっちは買うって言ってんのに、イギリス車とドイツ車の違いにまともに答えられずお前何乗ってんのとか、今まで何乗ってたのとか訳わかんねー質問ばっかしてたよ笑
    エンジンパワーの多いハイパフォーマンスモデル探してたけどセールスがダメで買う気なくした。
  • ada*****|2018/11/21 09:31

    違反報告

    納車待ち1年!
  • ada*****|2018/11/21 09:26

    違反報告

    ベラールに575馬力いるか~?
    まず日本で見かけること無いやろな~。
    スタンダードですら見かけないのに。
    でもイギリスの、カッコイイ車ですな!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します