現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アストンマーティン初のSUVの車名は「DBX」に決定。2019年後半に発表 プロトタイプの走行映像も公開

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.15

アストンマーティン初のSUVの車名は「DBX」に決定。2019年後半に発表 プロトタイプの走行映像も公開

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英国の高級スポーツカーブランド、アストンマーティンは現地時間14日、ブランド初のSUVを2019年第4四半期に送り出すことを明らかにするとともに、その車名を「DBX」に決定したと発表した。

アストンマーティンによれば、DBXの開発は順調に進行しており、様々なシミュレーションを経て、このたびウェールズのラリーコースで最初のプロトタイプによるテスト走行を実施したとのこと。

    歴史あるモデル名の復活 アストンマーティン「DBS スーパーレッジェーラ」

今後、雪と氷に覆われた北極圏や中東の灼熱の砂漠、アルプス山脈のワインディングロード、ドイツのアウトバーンやニュルブルクリンクなど世界各地の厳しい環境で、より広範なテストを実施するという。

DBXプロトタイプのハンドルを握ったチーフエンジニアのマット・ベッカー氏によると、プロトタイプは「ほぼ完璧に近いシミュレーション通りのパフォーマンスを示している」とのことだ。

DBXはアストンマーティンの新工場である英セント・アサン工場で組み立てが行われる予定。同工場は“ラグジュアリーモデルを生産する最先端の工場”と位置付けられ、DBXのほか電動自動車の生産も予定している。

SUV参入で新たな章を開くアストンマーティン。来年後半に登場するDBXの完成度に注目が集まる。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します