現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMW X4 M40i 試乗 Mパフォーマンス

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.9

BMW X4 M40i 試乗 Mパフォーマンス

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BMWのSUVクーペスタイルのX4がフルモデルチェンジをし、サイズアップして登場した。その新型X4に試乗できたので、お伝えしよう。


BMWのXシリーズは1999年にX5が初めて登場し、国内には2000年から導入が始まった。このあたりの年代からSUVブームが北米で大きくなり、ニーズに応えるべくカーメーカーは新型SUVを投入してきた背景がある。そのブームは今も継続し、もはやクルマと言えばSUVの形を指すほどにまで一般化したボディスタイルになってきている。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

BMWではSUVを「SAV」と表現し、スポーツアクティビティヴィークルとし、走りにこだわるBMWらしいネーミングだ。これがX1、X3、X5とラインアップし、これらのモデルに対してクーペルックに見えるデザインを持ったシリーズとしてX2、X4、X6がラインアップ。こちらのモデルはSACという。スポーツアクティビティクーペのことだ。この先もXシリーズに7を加える予定もあり、アッパークラスの拡充を図る予定ということだ。


さて、このX4は初代が2014年デビューなので、比較的短命で今回の2代目へとフルモデルチェンジした。ボディサイズも前後、左右で大きくなり、全長で+80mmの4760mm、全幅+40mmの1920mm(M Performanceは1940mm)、全高は-5mm1620mmで、ホイールベースは+55mmの2865mmというアメリカでのミッドサイズクラスに分類される大きさだ。


試乗したモデルはX4M40iでM Performance(M パフォーマンス)で、6気筒3.0Lガソリンの直噴・ツインスクロール・ターボを搭載したモデル。しかし1900mmを超える車幅はかなり大きく、これを日本で乗るには、それなりの条件が整ったユーザーに限られてくるだろう。

このMパフォーマンス・グレードは究極のスポーツモデルである「M」モデルと、通常のBMWとの中間に位置するモデルで、スポーツ走行性能と実用性を兼ね備えたハイパフォーマンスなモデルだ。試乗車は360ps/500Nmのスペックで、0-100km/h加速は4.8秒と俊足だ。


走り慣れた箱根のワインディングでは、このパフォーマンスは十分に力強く、BMWの拘るハンドリングを存分に楽しむことができた。また、BMWならではの直列6気筒エンジンは、高回転でのサウンドにシビれる。21インチサイズのタイヤ&ホイールだが、大径、超扁平のネガをまったく感じさせず、滑らかに走る。スポーツモデルにありがちな強いハーシュネスもなく、滑らかにいなしていき、高級車であることの満足度は高い。


インテリアはBMWらしくドライバーオリエンテッドなデザインで、ドライバー側へ傾けてある操作系アイテムはBMWらしさを感じさせる部分でもある。質感や材質には、プレミアムSACに相応しい素材、見た目、触感を意識しており、満足度は高い。しかし、一方で、コンサバであるとも受け取れるデザインであり、このあたりはオーナーの嗜好によるところだろう。


また、ホイールベースを+55m伸びたことで、後席の居住性があがり、足元も+30mmに広がっている。そのため、かなりクーペライクな低いルーフラインになっているが、意外とゆったりとした広さがあり、実用性もあるSACと言えるだろう。さらに、トランクスペースも通常525Lだが、後席を倒すと2430Lに拡大し、容量としては十分なサイズになる。


エクステリアデザインでは大きくなったキドニーグリルがポイントだ。左右、上下に拡大し存在感を増している。ヘッドライトにはLEDを採用しデーライトランニングにも対応しているので、この顔はかなりBMWを主張した印象になる。リヤまわりではX4専用のコンビネーションテールランプが目立つ。他のBMWのモデルとは異なり、細長く立体的なデザインはX4を主張するデザインだ。

新型BMW X4のラインアップはこの3.0・L6気筒のガソリンエンジンモデルの他に、2.0L・4気筒ガソリンターボを搭載する「X4 xDrive30i」と「X4 xDrive30i M Sport」の2グレードがある。ちょっとややこしいがM Sportのパフォーマンスは通常モデルと同じだが、用品を変更したスポーツモデルとなる。

BMWは今後、ハイパフォーマンスなMパフォーマンスモデルを拡充していく方針ということで、各モデルに追加されていくことになる。<レポート:高橋明/Akira Takahashi>

【価格】

【主要諸元】

・BMW X4 xDrive30i

 全長4760mm、全幅1920mm、全高1620mm、ホイールベース2865mm、

 車両重量1840kg、車両総重量2115kg、

 排気量1995cc、直列4気筒ガソリン・エンジン、

 最高出力252PS(185kW)/5200rpm、最大トルク350Nm/1450-4800rpm、

 燃料消費率13.4km/L


・BMW X4 M40i

 全長4760mm、全幅1940mm、全高1620mm、ホイールベース2865mm、

 車両重量1870kg、車両総重量2145kg、

 排気量2997cc、直列6気筒ガソリン・エンジン、

 最高出力360PS(265kW)/5500rpm、最大トルク500Nm/1520-4800rpm、

 燃料消費率10.9km/L

BMW X4 関連情報
BMW 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove 高橋 明)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します