現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデス・マイバッハGLSを初撮影 11月末のLAショーでデビューへ

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.6

メルセデス・マイバッハGLSを初撮影 11月末のLAショーでデビューへ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベントレー・ベンテイガに対抗

メルセデス・ベンツは、発表が迫っているSUV「GLS」によって、超高級ブランド、マイバッハのラインナップ拡大を計画している。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

GLS(旧GL)は、今月末のロサンゼルス・モーターショーで第3世代がデビューする。そのトップモデルとなるマイバッハGLSが、ドイツの公道でキャッチされたのだ。

競合モデルは、レンジローバー、ベントレー・ベンテイガといったラグジュアリーSUVである。

カモフラージュで隠されているが、市販仕様は、クロームを用いたエクステリア・フィニッシュ、きらびやかなエンブレム、専用ホイールをまとうことが予想される。

今回の公道試験では、伴走する標準型のGLSも撮影された。

5シーター、または6シーターか

撮影されたマイバッハはプロトタイプ車両で、標準型GLSの7座モデルとともに試験走行をしている。マイバッハGLSの方は、垂直方向に刻まれたグリルスラットにより独特な顔つきだ。

標準型との最大の違いは、当然ながらインテリアになるだろう。

マイバッハは7シーター・パッケージを引き継がず、5座または6座のキャプテンシートにする可能性が高い。これにより、広々とした乗員スペースとラグジュアリーな空間を実現することができるのだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します