現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アストンマーティンのハイパーカー『ヴァルキリー』、フルデジタルコクピット搭載…ミラーレスに

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.5

アストンマーティンのハイパーカー『ヴァルキリー』、フルデジタルコクピット搭載…ミラーレスに

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アストンマーティンは11月2日、新型ハイパーカー、『ヴァルキリー』(AstonMartinValkyrie)の新たな画像を公開した。

ヴァルキリーは軽量構造のミッドシップ2シーターのボディに、新開発の6.5リットルV型12気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載する。アストンマーティンとレッドブルレーシングのテクニカルパートナーシップによる成果として共同開発され、アストンマーティン特有のスポーツカーデザインと、レッドブルレーシングが持つ最先端のF1技術を融合させた究極の1台となる。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

アストンマーティンは今回、ヴァルキリーの新たな画像を公開した。注目できるのは、フルデジタルのコクピットだ。すべての操作スイッチをステアリングホイールに集約して、LEDスクリーンに運転に必要なすべての情報を表示する。ステアリングホイールは着脱が可能な設計になっており、ドライバーの乗り降りを容易にするとともに、盗難防止にも役立つという。

また、ヴァルキリーはドアミラーを廃止し、ボディの両側にリア方向を映し出すカメラを設置するミラーレス車となる。カメラが捉えた映像は、左右のAピラーの下に設置されたディスプレイに表示される。室内のルームミラーも装備されていない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します