現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ ピザ焼き機能付きFCVタンドラを発表 SEMAショー

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.1

トヨタ ピザ焼き機能付きFCVタンドラを発表 SEMAショー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミライ譲りのパワートレイン

トヨタはラスベガスで開催されたSEMAショーにおいて、自動ピザ焼き機能付きの水素燃料電池仕様のタンドラを展示した。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

トヨタ・パイ・プロ・タンドラと名付けられたこのモデルは、ピザハットとのコラボレーションによるものだ。タンドラSR5のボディにミライ譲りの前輪駆動の燃料電池パワートレインを搭載している。

この燃料電池はトラックの走行だけでなく、搭載されたピザ焼きキッチンへの電力も供給している。このユニットには冷蔵庫に加えターボシェフHHC1618と呼ばれるオーブン、さらにふたつのロボットアームが取りつけられている。

ひとつのアームがピザを冷蔵庫からオーブンに移す役目を、もうひとつがピザのカット、箱詰め、提供を担当する。トヨタによれば、この一連の作業は6分から7分で完了するとのことだ。

トヨタはこのピザ焼きピックアップ以外にも複数のカスタムされたカローラやスープラ・レーシング・コンセプトなどをSEMAに出展している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します