現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型フォード・フォーカスST 偽装無し、ニュルで目撃 2.3ℓユニットか

ここから本文です
ニューモデル 2018.10.26

新型フォード・フォーカスST 偽装無し、ニュルで目撃 2.3ℓユニットか

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

偽装無しでニュルを走行

フォードの新型フォーカスは英国に導入されたばかりだが、ホット版のSTの開発が進行中だ。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

フォルクスワーゲン・ゴルフGTIをライバルとするこのモデルは来年のジュネーブ・モーターショーではなくフォードの独自イベントで発表されるようだ。今月のパリ・モーターショーでも姿を現していない。

公式発表は今後数カ月中に行われると見られているが、偽装を施されていないプロトタイプがニュルブルクリンクで目撃された。ボディに対する変更点はバンパーやホイール程度となるようだ。しかし、最大の注目点はそのエンジンにある。

フォードは古い2.0ℓエンジンを廃し、代わりにフォーカスRSやマスタングに使われる2.3ℓエコブーストを前輪駆動のST用にデチューンして搭載する。ハイブリッドを採用しない最後のフォーカスSTとなるだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します