現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱ふそう ローザ、21年で初めてのフロントフェイスリフト

ここから本文です
ニューモデル 2018.10.26

三菱ふそう ローザ、21年で初めてのフロントフェイスリフト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱ふそうトラック・バスは、小型バス『ローザ』2018年モデルを、全国の三菱ふそう販売会社及び三菱ふそう地域販売部門から販売する。1997年の発売以来初のフロントフェイスリフトを実施した。(10月25日発表)

新デザインは、「FUSO」ロゴを強調する「ふそうブラックベルト」を採用し、これからの三菱ふそうのブランドアイデンティティを示する。さらに、LEDポジションランプ付き新型ヘッドランプと新型LEDフォグランプ(一部グレードに標準)を装備し、フロントフェイスのイメージを一新した。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

価格は「TPG- BE640G」型=4P10(T6)エンジン(129KW/175PS)、6速「Duonic 2.0」トランスミッション、2WD、ロングボディ、ベーシック・グレード、29人乗りで、674万6760円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 高木啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します