現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ N-VAN 累計受注が発売3か月で2万4000台超…納期最長5カ月も

ここから本文です
ニューモデル 2018.10.25

ホンダ N-VAN 累計受注が発売3か月で2万4000台超…納期最長5カ月も

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダの鈴木麻子執行役員は7月13日に発売した新型軽商用バン『N-VAN』の累計受注台数が2万4000台を超えたことを明らかにした。発売から1か月経過した時点の受注台数は1万4000台だったことから、その後2カ月間でさらに1万台積み上がった計算になる。

鈴木執行役員は10月24日に都内で開いたN-VANの法人客であるダスキンの担当役員との対談イベントに登壇し、現在のN-VANの受注状況について「(10月22日時点で)2万4000台を超える数字を頂いている」と述べた。

    ホンダ、バギータイプのコンセプトカー「ラギッド・オープンエア・ビークル」を披露

その内訳は「個人のお客様が先行していて、最終的には法人のお客様も増えてくると思うが、まだ法人のお客様は非常にその中では限られた数字になっている」という。

「N-VANの前のモデルとして『アクティバン』があったが、(軽商用バンとして)19年ぶりのフルモデルチェンジということで、残念ながら軽商用車の中ではプレゼンスがなかなか上がらなかったこともあって、しばらくご縁の切れていた法人様もいる」と、鈴木執行役員はN-VANの受注で個人ユーザーが先行している背景を語る。

これはN-VANの納期状況にも実際に表れている。ホンダの広報部によるとN-VANの納期は、L、Gグレードが約1か月に対して、個人客を想定した+STYLE FUNおよび+STYLE COOLの両グレードは4-5か月かかるとのことだ。

今後の法人客への対応に関して鈴木執行役員は「今回いろいろと新しい取り組みを(N-VANで)してきたことで、とくにインターネット通販が増えているということで宅配の業者のみなさんには積極的にアプローチしているし、しばらくご縁の無かった法人様からもお問い合わせを頂いているということで、幅広く積極的に営業活動をしているところ」と話していた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 小松哲也)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • eee*****|2018/10/25 19:17

    違反報告

    +STYLEのターボだとN-BOXのノーマル顔ターボより3万円安いだけなのに売れているんですね。

    質感や装備を比べるとN-BOXの方が圧倒的に良いのだが・・・。

    購入者たちは、お一人様用と割り切っているのでしょうね。



  • dis*****|2018/10/25 16:43

    違反報告

    連日軽自動車がグチャグチャに潰れて人が死んでるのによく買うよね。売る方も売るほうだ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します