現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型 スープラ、衝撃のニュルデビューで捉えた全38カット!3リットル直6エンジンも激写

ここから本文です
ニューモデル 2018.10.24

新型 スープラ、衝撃のニュルデビューで捉えた全38カット!3リットル直6エンジンも激写

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ『スープラ』新型(A90型)が、ドイツ・ニュルブルクリンクで開催された「VLN」耐久選手権最終戦でデビューを飾った。参戦したのは、SP8Tクラス(2600ccから4000cc以下の市販ターボ)だ。

『GAZOO Racing A90』として参戦した車両は、先日、ハンガー・ブタペストで捉えたレーサーモデル同様にOMPホイールに大型ブレーキディスクを装着し、カーボンファイバードアパネルを持っているが、ボディナンバーは「A90」に変更されている。また、6連ヘッドライトやエアインテークもクローズアップで初めて捉えることができた。

    トヨタ スープラが16年ぶりに復活。レーシングカーコンセプトを世界初公開

キャビン内もセンターコンソール部分を鮮明に捉えた。専用のシフターやコマンドコントローラーを装備し、カーボンファイバーパネルが採用されている。初めて開いたボンネットの中には、最高出力300ps以上を発揮すると公表されている、BMW製3リットル直列6気筒「B58型」エンジンが確認できる。

新型スープラは、既にオンライン先行予約がイギリスで開始され、300台が完売。市販型のワールドプレミアは、2019年1月のデトロイトモーターショーが有力とされているが、11月のロサンゼルスモーターショーでのサプライズ公開もあるかもしれない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します