現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 発表 マクラーレン720Sに「トラック・パック」 英価格は+419万円

ここから本文です
ニューモデル 2018.10.9

発表 マクラーレン720Sに「トラック・パック」 英価格は+419万円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー 内外装の軽量化
ー 自らの走りを確認

    『マクラーレン720Sトラック・パック』すべての画像をみる

内外装の軽量化

マクラーレンは720S向けに「さらなる軽量化とサーキット向け性能を追求」したトラック・パックを発売した。トラック・パックの設定はマクラーレンとして2回目の試みだ。以前発売された570Sでは、10台に1台がこれを装着していた。

トラック・パックの装着により、720Sの車重は24kg低減される。これはカーボンファイバー製アクティブ・リアスポイラーや、超軽量10スポークホイール、それにスポーツエグゾーストによるものだ。

内装では、カーボンファイバー製レーシングシートや6点式ハーネス、さらにテレメトリーシステムが追加される。

トラック・パックを選択すると、サスペンションやパワートレイン制御がもっとも「鋭く」なる専用のトラックモードが追加される。

自らの走りを確認

また、車体に装着された3基のカメラとデータロガーによるテレメトリーシステムにより、自らの走行を確認することが可能だ。ラップタイムや他のドライバーとの比較など、リアルタイムのデータも表示される。ラインどりやブレーキングポイントの確認もできる。

720Sトラック・パックのパフォーマンスは標準仕様から変更はなく、4.0ℓV8エンジンによる0-200km/h加速は7.8秒だ。また、プロアクティブ・シャシー・コントロールIIと呼ばれるアクティブ式サスペンションやカーボンセラミックブレーキも無変更だ。

720Sの車両本体価格は22万4700ポンド(3318万円)だが、トラック・パックのオプション価格は2万8360ポンド(419万円)となる。これを装着した車両の納車は来年開始される。

マクラーレンはレースカーの720S GT3の最終段階に入っており、2019年には生産が開始される。この車両は44万ポンド(6498万円)だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します