現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 免許取得期間短縮で注目の原付2種スクーター、ヤマハ シグナスがマイナーチェンジ

ここから本文です
ニューモデル 2018.10.5
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ発動機は、原付2種スクーターの「CYGNUS-X(シグナスX)」をマイナーチェンジししたと発表しました。

シグナスXはヤマハの原付2種、125ccスクーターではスポーティなモデルで、今回のマイナーチェンジではスタイリングを中心に、機能性の向上を図っています。

主な変更点として、まず目に付くのが縦方向に薄くなったヘッドライトです。ロービームには左右独立リフレクターを配した、LED3灯ヘッドランプを採用。リアも導光タイプのLEDテールランプのデザイン変更や、センター部分に集約したLEDストップランプの採用など、前後灯火類をブラッシュアップしました。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く