現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > プジョー508SWデビュー【パリモーターショー2018速報】

ここから本文です
ニューモデル 2018.10.2

プジョー508SWデビュー【パリモーターショー2018速報】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年のジュネーブモーターショーでデビューしたプジョー508に待望のステーションワゴン仕様「SW」が加わり、パリモーターショーでベールを脱いだ。

セダンよりも前衛的なデザイン

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 すでに2018年3月のジュネーブモーターショーでデビューしていたプジョー508に、ステーションワゴン版であるSWが加わった。

 基本的なモデル構成はセダンに準じており、1.6Lのガソリンターボと1.5Lor2.0Lのディーゼルターボがラインナップされる。19年にはPHEVの導入もアナウンスされている。

 ひとまずフランスとイギリスでファーストエディションとして販売が開始されるとのことで、225psの1.6Lガソリンターボもしくは180psの2.0Lディーゼルターボで、いずれも8速ATと組み合わされる。日本をはじめ、世界の各マーケットにも順次導入されていくはずだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します