現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > これが、新ボルボV60「Rデザイン」 イギリスで発売 画像13枚

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.28

これが、新ボルボV60「Rデザイン」 イギリスで発売 画像13枚

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型ボルボV60 Rデザイン 画像13枚

日本で発売されたばかりの新型ボルボV60に、英国市場でRデザインが追加された。イギリスでは最も売れるグレードになると考えられる。

    『これが、新ボルボV60 Rデザイン』すべての画像をみる

スポーティなスタイリング、高いハンドリング性能を特徴とするRデザインは、

 スポーツ・チューンのサスペンション
 ハイグロス・ブラックの外装パーツ
 18~19インチのアロイホイール

を装備している。

内装には、レザーをアクセントに使ったスポーツシート、ブラックのヘッドライニング、スポーツペダル、スポーツ・レザー・ステアリング、レザー・シフトレバーを採用する。

さらに「Rデザイン・プロ」というグレードも用意。これには、

 ヘッドアップ・ディスプレイ
 キーレス・エントリー
 ハンズフリー・テールゲード

が搭載される。

Rデザイン、Rデザイン・プロともに、イギリス市場に展開される全パワートレインに用意されるため、D3(150ps)、D4(190ps)、T5(250ps)のモデルで選ぶことができる。英国価格は、D3の3万5410ポンド(523万円)からという設定だ。

このうち日本に導入されないV60のディーゼル仕様には、マニュアル・ミッションの設定もあるという。



ディーゼルには6MTも

外観とシャシーの変更点を、細かく見ていこう。

Rデザインならではのダイナミックな姿は、メッシュ・フロント・グリル、ミラーハウジング、ウインドウ・フレーム、ルーフレール、エグゾーストパイプ周辺に、ハイグロス・ブラック仕上げを施したことで生み出されている。

足まわりは、スプリングレートをハードなセッティングに変更し、応答性の高いモノチューブ・ダンパー、強化アンチロールバー、さらに最低地上高の12mmダウンを適用した。

これによりダイナミクス性能を向上し、機能的なファミリーカーというキャラクターを超えるアイデンティティを手に入れた。

英国では、新型V60 Rデザインのディーゼル仕様に、6速マニュアルと8速オートマティックという2種類のトランスミッションが設定されている。

ボルボ英国法人は、「新型V60は、2020年までに英国内で6万台を販売する計画です。Rデザインの追加は、カスタマー、そしてディーラーシップで大きな反響を生むことは間違いないでしょう」とコメントしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します