現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新フォレスターが好調 月販計画の5倍超え 人気グレード/オプションは?

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.14

新フォレスターが好調 月販計画の5倍超え 人気グレード/オプションは?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー フォレスター 目標の5倍以上を受注
ー グレード別受注台数(先行予約開始日~9月13日)
ー ボディカラー(アドバンス)
ー メーカー装着オプション(アドバンス)

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

フォレスター 目標の5倍以上を受注

スバルが2018年6月20日に発表した新型「フォレスター」の累計受注台数が、9月13日時点で1万3282台となった。

スバルは「大変好調なスタートをきりました」とコメントを公表した。

月間販売計画2500台に対し5倍を超える受注実績で、グレード別では本日9月14日に発売するeボクサー搭載グレード「アドバンス」が全体の約4割を占める。

詳しい受注内容は、以下の通り。

グレード別受注台数(先行予約開始日~9月13日)

2.5ℓ 計5293台 構成比60%

ツーリング 1260台 構成比9%
プレミアム 4384台 33%
Xブレーク 2345台 18%

2.0ℓ+モーター 計5293台 構成比40%

アドバンス 5293台 40%

ボディカラー(アドバンス)

クリスタルホワイト・パール 構成比38%
クリスタルブラック・シリカ 17%
アイスシルバー・メタリック 9%
ホライゾンブルー・パール 9%
ダークグレー・メタリック 6%
ダークブルー・メタリック 6%
セピアブロンズ・メタリック 5%
ジャスパーグリーン・メタリック 5%
クリムゾンレッド・パール 5%

メーカー装着オプション(アドバンス)

・「アドバンス」専用のブラウン内装が人気
・先進安全装備「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」が約80%

本革シート 構成比41%

ブラウン 構成比30%
ブラック 10%

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ns_*****|2018/09/14 12:27

    違反報告

    昔からのスバリストなら、買わないなぁ。
  • hid*****|2018/09/14 12:33

    違反報告

    アンチがいくら下らない意見で貶そうが、
    これだけ幾人もの記者たちの試乗記が動画で
    公開されてハンドリング、乗り心地の良さ、
    オンロードでのコーナリング性能の高さ、
    優れた悪路走破性が映像として証明されたならば
    見た目や高級感や燃費や流行などでは無く、
    機能美重視の確かな審美眼を持ったユーザーは
    新型フォレスターに興味を持つだろうな。
  • all*****|2018/09/14 12:49

    違反報告

    デザインのキープコンセプトが強過ぎるからたぶん一息ついたら失速するのでは…
    スバリストでもなければアンチでもない、むしろ乗り換え候補だったけどこのデザインでちょっと…
    デザイン自体は嫌じゃないけど、やっぱりフォルムに古さを感じるしもっと変化が欲しかったという意味です。

    見比べなきゃ旧型との違いが分からない…道ですれ違った程度じゃテールライト確認しないと分からないよ…

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します