現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ シエンタ 改良新型、日本板硝子の防曇機能付ガラスが採用

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.14

トヨタ シエンタ 改良新型、日本板硝子の防曇機能付ガラスが採用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本板硝子は、トヨタ自動車の改良新型『シエンタ』に、防曇機能付ガラスが採用されたと発表した。

日本板硝子が長年培ってきた有機無機ハイブリッドコーティング技術によって開発した防曇膜を、フロントガラスに付与することで、曇りを防止する。

    大ヒットか。シエンタに策士トヨタの底力を見た

冬季、梅雨などの曇り易い環境下でも、カメラ前のガラスが曇りにくくすることで、トヨタセーフティセンスにも貢献する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します