現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ロールス・ロイス元チーフデザイナー 中国FAWグループに移籍

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.11

ロールス・ロイス元チーフデザイナー 中国FAWグループに移籍

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー 欧州のデザイン哲学を中国車に
ー FAWのCEO「自動車産業で世界一に」

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

欧州のデザイン哲学を中国車に

ロールス・ロイスのデザインディレクターを務めたジャイルズ・テイラーが、中国を拠点とするFAWグループのラグジュアリーブランド、紅旗に参加することが決まった。

グローバルデザイン部門のナンバー2とチーフクリエイティブオフィサーを兼任し、ドイツ・ミュンヘンにある同ブランドのアドバンスト・デザイン・センターを指揮する。

これは「国を超えたハイエンドデザインチーム」であり、未来を見据えたコンセプトカーのプロジェクトのみを扱う。

FAWはテイラーの役割について、「インターナショナルなデザイン哲学を、FAWが送り出す自動運転車を含めた全商品に浸透させること」だという。

FAWのCEO「自動車産業で世界一に」

テイラーは13年間ジャガーでデザイナーとして働くなど、英国の自動車デザインに長い間関わってきた。

2012年にはロールス・ロイスに移り、ドーン・コンバーチブルやSUVのカリナン、最新のファントム・セダンなどをデザインした。

FAWのクー・リューピン社長は次のように発表した。

「グローバリゼーションが進む中で、中国の自動車産業は世界のベンチマークとなるだけでなく、世界最高になる素晴らしい機会に恵まれています」

「今後、中国の豪華でハイレベルな文化と、国際的な先進の文化を深く融合させていくためにも、われわれはグローバルなマインドとビジョンを持った、多様性のある専門チームを編成する必要があるのです」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します