現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スバル、アウトバック&B4改良モデルを10月4日に発売。アウトバックには「X-BREAK」も設定

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.10

スバル、アウトバック&B4改良モデルを10月4日に発売。アウトバックには「X-BREAK」も設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スバルはレガシィ アウトバックおよびB4に改良を加えるとともに、特別仕様車「X-BREAK」を設定し、10月4日に発売すると発表した。

今回の改良の目玉は、安全性の向上。アイサイトの機能のひとつであるプリクラッシュブレーキの精度を向上させ、車両と同一方向に進行する歩行者や自転車を検知した場合、より早く減速を開始することで衝突を避けられる可能性を高めた。

    鬼に金棒 弁慶になぎなた レガシィ アウトバック&ブリザック DM-V2

また、前方に障害物があるにもかかわらず誤ってアクセルを踏み込んだ場合には、プリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避をサポートする機能を追加した。

スバル60周年特別記念車として設定される特別仕様車「X-BREAK」は、SUVらしいデザインと機能性を高めたモデル。エクステリアは、ブラックとイエローグリーンでコーディネイトしたフロントグリルとドアサイドクラッディングの採用をはじめ、ダークメタリック色の18インチホイールおよびドアミラーカバー、可動式クロスバーを備えた大型ブラックルーフレールを装備した。

また内装には、撥水機能を持つファブリックと合成皮革により機能性を高めたシートを採用。さらにインパネやシフトブーツにイエローグリーンのステッチを施したほか、ブラックの加飾パネルを採用するなどしてスタイリッシュな雰囲気に仕上げた。

レガシィシリーズの車両価格(税込み)は以下の通り。

・アウトバック:329万4000円
・アウトバック Limited:356万4,000円
・アウトバック X-BREAK:340万2000円
・B4:302万4000円
・B4 Limited:324万円

※写真1、2、6~23枚目:アウトバック X-BREAK
 写真3、4、24~26枚目:B4
 写真5、27~30枚目:アウトバック

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • bel*****|2018/09/11 09:37

    違反報告

    アウトバック、国産車で一番欲しいステーションワゴン。SUVスタイルのステーションワゴンの元祖。目の付け所良かった。その証拠にベンツもアウディもボルボも真似した。真似っこのがカッコいいけどオールロードクアトロ=969万とか無理(笑)アウトバックあまり売れていないけど作り続けて欲しい。ミニバンを卒業したときの現実的な候補です
  • ple*****|2018/09/10 19:32

    違反報告

    BCやBGの頃のレガシィでも結構大きかったけど、今のアウトバックはでかすぎですよね
    田舎の駐車場でも枠入れるのに一苦労してるのをしょっちゅう見かける
    ごつくなりすぎだし、なんかなあ。
  • bty*****|2018/09/10 22:13

    違反報告

    そろそろ、4輪インホイールモーター駆動とかやってくれませんかねスバルさん。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します