現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レネゲード限定車セーフティ・エディション ソーラーイエローあり、安全装備充実 ジープ

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.6

レネゲード限定車セーフティ・エディション ソーラーイエローあり、安全装備充実 ジープ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安全装備充実の限定車 画像15枚

FCAジャパンは、ジープ・レネゲード・ロンジチュードの安全装備を充実させた限定車「レネゲード・セーフティ・エディション」を、9月15日に200台限定で発売する。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

コンパクトSUV、レネゲードの本限定車は、上級グレード「リミテッド」に装着されている安全装備の多くを搭載したのが特徴。

・レーンセンス車線逸脱警報プラス(車線逸脱をランプと振動で警告)
・クラッシュミティゲーション付き前面衝突警報(前方車両に急接近時、警告とブレーキアシスト)
・オートヘッドライト(周囲が暗くなるとライトを自動点灯)
・雨量感知機能ワイパー

を特別装備し、さらなる「安心」を届ける1台とした。

外装色には、際立つデザインのレネゲードに似合うカラフルな4色を設定。ソーラーイエローは、これまでベースモデルのロンジチュードに設定の無かった限定モデル専用のボディカラーだ。




セーフティ・エディション 価格/台数内訳

前述の安全装備を搭載しながらも、価格はベースモデルと比較して11万円高に抑えている。

価格は310万円。外装色と台数内訳は下記の通り。

アルパインホワイトC/C(内装ブラック):80台
アンヴィルC/C(内装ブラック):80台
オハマオレンジC/C(内装ブラック):20台
ソーラーイエローC/C(内装ブラック):20台

なお、AUTOCAR JAPANでご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下の「『レネゲード・セーフティ・エディション』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します