現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > VW ポロGTI のラリーレーサー、10月実戦デビューへ…第一号車を引き渡し

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.6

VW ポロGTI のラリーレーサー、10月実戦デビューへ…第一号車を引き渡し

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲンは9月5日、新型『ポロGTI』ベースのラリーマシン、『ポロGTI R5』(Volkswagen Polo GTI R5)の第一号車を顧客に引き渡した、と発表した。

同車は、WRC(世界ラリー選手権)において、4度タイトルを獲得した「ポロR WRC」のノウハウを導入して開発。フォルクスワーゲンはWRCのトップカテゴリーにおけるワークス参戦からは撤退しているが、WRCを含む「R5」カテゴリーのラリーに参戦する顧客をサポートする目的で、ポロGTI R5を開発した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

R5カテゴリーは、排気量が1.6リットルの4気筒エンジンを搭載。車両の最低重量は1230kgとし、駆動方式には4WDが認められている。

ポロGTI R5は直噴1.6リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。最大出力は272ps、最大トルクは40.8kgmを引き出す。トランスミッションは5速シーケンシャル。車両重量は1320kgで、0~100km/h加速4.1秒の性能を発揮する。

フォルクスワーゲンは今回、ポロGTI R5の第一号車を顧客に引き渡し。10月にスペインで開催されるWRCイベントにおいて、実戦デビューを果たす予定、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • dpv*****|2018/09/06 15:28

    違反報告

    トヨタさんもR5規定のラリーベース車を早く市販しなきゃ底辺の拡大につながりませんよ。
  • kzu*****|2018/09/06 16:17

    違反報告

    市販モデルとの共通点は見た目だけで中身はまったく別物のWRカーより、改造範囲が狭く市販モデルにより近いR5やTCRのほうが市場へのアピール度は大きい様に思うけどな。いくらWRCでヤリス=ヴィッツが勝ってもヴィッツ凄い ヴィッツ欲しいってならないもんな。
  • kei*****|2018/09/06 16:01

    違反報告

    VW戻る気満々だな。ワークス参戦復活したらトヨタ勝てなくなってしまう。
    いっそスバルにやらせてみたら面白いのに。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します