現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「アクア」に上質感と落ち着きに満ちた特別仕様車を設定

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.4

「アクア」に上質感と落ち着きに満ちた特別仕様車を設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOYOTAは、アクアに特別仕様車「Crossover“Glam”」を設定し、9月4日に発売した。

 今回の特別仕様車「Crossover“Glam”」は、30mmの最低地上高アップをはじめとしたSUVテイストが特徴の「Crossover」をベースに上質感と落ち着きを与えた。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 とくに内装では、ダークブラウンの合成皮革とファブリック(ブラウンブラック+ブラウンステッチ)の専用シート表皮に加えて、ダークブラウンとブラウンステッチのインパネ助手席オーナメント(合成皮革巻き)やシフトノブ上部にはブラック加飾が施される。また、ルーフやピラー、アシストグリップ、サンバイザーがブラックで統一されており、室内空間は上質で落ち着いた印象に仕立てられている。

 ボディカラーは特別設定色のオリーブマイカメタリックを含む全5色を用意。そのほか、8つのソナーで静止物を検知してアクセルの踏み間違いによる衝突を緩和させるインテリジェントクリアランスソナーとスマートエントリーパッケージが標準装備される。価格はベース車よりも7万1280円高の212万3280円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します