現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ボタン操作で仕切りガラスの色が変化、後席乗員のプライバシーを守る…ロールスロイスの新技術

ここから本文です
ニューモデル 2018.9.3

ボタン操作で仕切りガラスの色が変化、後席乗員のプライバシーを守る…ロールスロイスの新技術

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は8月31日、中国で開幕した成都モーターショー2018において、新型『ファントム』の「プライバシー・スイート」を発表した。

プライバシー・スイートは、ロールスロイスの後席に座る乗員向けに、プライバシーを重視した新技術として設定されるもの。運転手との間で、プライバシーを確保することにより、さらに快適に移動したいというVIPの要望に応える。

    ロールス・ロイス ファントム、オプション込み7500万円の後席にちょい乗り

プライバシー・スイートのハイライトが、前席と後席の仕切りとして設置される「エレクトロクロマチックグラス」。液晶を使用することにより、後席のボタン操作で、透明と白色を切り替えられる。

また、プライバシー・スイートでは、遮音性能を向上。後席で発する音が、運転手に届かないよう配慮された。運転手とは、インターコムで会話が可能。運転手からの呼びかけに対しては、後席乗員は応答したり拒否したりできる、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します