現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メガーヌ ルノースポール 発売…4輪操舵や、サスペンションの油圧制御など

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.31

メガーヌ ルノースポール 発売…4輪操舵や、サスペンションの油圧制御など

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルノー・ジャポンは、F1をはじめとモータースポーツで培ったノウハウと先進の技術により、高いレベルのパフォーマンスを獲得した新型『メガーヌ・ルノー・スポール』(メガーヌR.S.。Renault Megane Renault Sport)を、8月30日から全国のルノー正規販売店で発売した。

4輪を操舵させることでワインディングでは俊敏に、高速コーナーでは安定性を高める「4コントロール」、ダンパーに内蔵されたセカンダリーダンパーの働きでリバウンドや振動を抑制し、タイヤと路面の接地状態を最適に保つことのできる4輪「ハイドロリック・コンプレッション・コントロール」(HCC)などを装備した。

    新型メガーヌ R.S.は先代から信じられないほど乗り心地が良くなった

エンジンは、ルノー・スポール カーズとルノー・スポール レーシングが共同で開発した、最高出力279ps、最大トルク390Nmを発生する1.8リットル直噴ターボエンジンで、組み合わされるトランスミッションは、大トルクに対応するために強化された電子制御6速AT(6EDC)だ。6EDCがメガーヌ・ルノー・スポールに搭載されるのは初めてだという。

メーカー希望小売価格(税込)は440万円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 高木啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します