現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサスRC改良新型 日本発売は10月下旬 RC300h/RC350、画像11枚

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.30

レクサスRC改良新型 日本発売は10月下旬 RC300h/RC350、画像11枚

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般公開は、10月のパリ・ショー

レクサスは、マイナーチェンジしたスポーツクーペ「RC」を世界初公開した。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

外観は、ヘッドランプから下に伸びるバンパーコーナーの造形や、上下で開口比率を徐々に変化させたメッシュパターンのスピンドルグリルなど、特徴的なデザインを採用。また、超小型3連LEDヘッドランプユニットを縦方向に配置し、L字型のLEDクリアランス・ランプとの組み合わせで、新型RC独自の表情を創出した。

リアは、バンパーコーナーにエアダクトを設け、操縦安定性を向上させるとともに、タイヤの踏ん張りを強調する造形で、走行性能の高さを表現。また、リアコンビネーションランプをL字がより際立つデザインとしている。

内装は、インストルメントパネル上にLCと共通のアナログクロックを採用。オーナメントパネルは、Fスポーツに本アルミ(名栗調仕上げ/シルバー)やダークグレーヘアラインを新採用し、全5種類を設定した。




アブソーバー、ブッシュを改良

走行性能については、サイドウインドウモールのフィン形状化や、リアバンパーへのダクト追加によるホイールハウス内の圧力変動軽減など、空力性能に徹底的にこだわり、操縦安定性を大幅に向上さた。

サスペンションは、ストローク速度が極めて低い状態から十分な減衰力を発揮する改良型ショックアブソーバーや、高剛性のブッシュを採用。走行テストを重ねて細部に至るまでチューニングを施すことで、フラットな車両姿勢と高い運動性能を両立。

2.0ℓターボエンジンのアクセル操作に対するレスポンスを向上し、よりダイレクトな加速フィーリングを実現した。

新型RCの日本発売は、2018年10月下旬とアナウンスされている。

AUTOCAR JAPANでご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『レクサスRC改良新型 日本発売は10月下旬』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみください。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します