現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > プジョー 308、クリーンディーゼル車に限定モデル 安全・運転支援装備を強化

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.30

プジョー 308、クリーンディーゼル車に限定モデル 安全・運転支援装備を強化

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『308アリュールBlueHDi』(Peugeot 308)に安全・運転支援テクノロジーを強化した特別仕様車「テックパックエディション」を設定し、8月30日より130台限定で販売を開始した。

ベースモデルモデルは、1.6リットル・ターボディーゼルエンジンと高効率EAT6を組み合わせ、19.9km/リットル(JC08モード)の低燃費とトルクフルな走りを実現する308 アリュール BlueHDiだ。限定モデルは、アクティブブラインドスポットモニターとパークアシストといった安全・運転支援機能に加え、Apple CarPlayに対応するスマートフォン接続機能「プジョー ミラースクリーン」を装備。このほか、デノンの9スピーカーHi-Fiオーディオやパノラミックガラスルーフ、17インチ専用アロイホイールを採用している。

    日本導入予定の「508」&「508 SW」の実車をチェック 「リフター」は導入検討中

価格は5ドアハッチバックが309万円、ステーションワゴンが338万円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ak5*****|2018/10/23 11:27

    違反報告

    プジョーは走りや燃費・乗り心地そして価格は素晴らしい、ディーゼルの静かさは世界一である。しかし、買わないのは品質が良くなさそうだから、とにかく品質をよくして故障を少なくしてください。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します